トピックス

トピックス

TOP > 未分類 > 2013年10月見学会 『カップヌードルミュージアム』

2013年10月見学会 『カップヌードルミュージアム』

ファイル 73-1.jpgファイル 73-2.jpgファイル 73-3.jpgファイル 73-4.jpg

■日時 :10月10日(木) 16:00集合 16:30START
■見学場所 : みなとみらい『カップヌードルミュージアム(日清食品)』
■懇親会 : 美食米門(横浜ワールドポーターズ 5F)
■テーマ : 県内・市内近場での工場見学&懇親会(夜景を楽しみながら)
 
■所感:
 10月に入り、朝夕はしのぎよい季節となりましたが、当日は、夏日に逆戻り、
 見学会のご案内をしたところ、22名の方にお集まりいただきました。
 (4名は、懇親会から参加) お忙しい中、都合をつけていただき、心よりお礼
 申し上げます。
 
 インスタントラーメンについて学べる「安藤百福発明記念館(愛称=カップヌードルミュージアム)」
 同館は、2011年、カップヌードル誕生40周年となるのを記念して開設。
 「クリエーティブシンキング(創造的思考)」をテーマに同社創業者の故安藤百福氏の足跡や考え方などを
 紹介した展示スペースと、体験型スペースで構成。
 体験型には、インスタントラーメンを手作りできる工房や各国の麺料理が味わえる飲食施設、カップヌードルの
 製造工程を模した子供用の遊具施設などがある。
 
 参加者は、オリジナルのカップヌードル作りを体験し、時間まで自由に館内を見学しました。 

 懇親会は、移動に時間のかからない、横浜ワールドポーターズ内で行ないました。
 原田社長の乾杯でスタート。本日の感想や、来月の産業まつりの案内がありました。

 横浜発祥の牛鍋が新たなスタイル“コラーゲンすき焼き”として登場。季節を表現する“和”の調理法で
 仕上げた新和食を堪能しました。

 企画委員の関矢さんより、本日のお礼をいただき、閉会となりました。

 今年の定例会も、残り2回となりました。お忙しいでしょうが、多くの会員の出席をお待ちしています。
 交流成果を増やしていきましよう。

 文責:飯田 洋一
 

コメント一覧

項目